きらりよしじまネットワーク

メニュー
  1. HOME
  2. トピックス&ニュース
  3. お知らせ
  4. きらりよしじまネットワーク「第9回地域再生大賞準大賞」受賞

トピックス&ニュース

きらりよしじまネットワーク「第9回地域再生大賞準大賞」受賞

お知らせ

地方新聞46社と共同通信社が設けた地域活性化に取り組む団体を表彰する「第9回地域再生大賞」が発表され、きらりよしじまネットワークが大賞に次ぐ「準大賞」を受賞いたしました。

「地域再生大賞」とは地域づくりに取り組む団体にエールを送ろうと、毎年、各紙が都道府県から原則1団体ずつ計50団体を推薦し専門家でつくる選考委員会が審査を行います。
活動分野は産業振興や文化・伝統の保護、子育てや介護など多岐にわたり、今回の第9回までに計470団体が受賞しています。

表彰式は2月8日、都市センターホテル(東京都)において挙行され、実行委員長の京都新聞社長より「準大賞」の授与が行われました。
今回の表彰につきましては、地域の皆様の地域づくりに対する熱い想いと、ご理解、ご協力の賜物であると思います。
これからも地域の皆さんと共に住みやすい元気な地域の実現を目指し、また、将来、子どもたちに活力のある吉島を継承できるよう、頑張っていきましょう!
 
また、今回の受賞を受け、2月13日(水)、星野廣志理事長が川西町長を訪問し受賞の報告を行いました。
原田町長からは「このたびの受賞は町の発展においても弾みになります。今後益々のご活躍を期待しています」と激励をいただきました。


「第9回地域再生大賞準大賞」表彰式:表彰状授与の様子
「第9回地域再生大賞準大賞」表彰式:表彰状授与の様子
「第9回地域再生大賞準大賞」表彰式:スピーチをする事務局長高橋由和

ページの先頭へ戻る