きらりよしじまネットワーク

メニュー
  1. HOME
  2. トピックス&ニュース
  3. 活動報告
  4. 児童クラブきらり次世代の支えあい担い手育成研修会を開催

トピックス&ニュース

児童クラブきらり次世代の支えあい担い手育成研修会を開催

活動報告


  • 期日:12月27日(月)
  • 場所:地区交流センター
  • 参加人数:児童クラブきらり26人
  • テーマ:助けあい花咲かせプロジェクト
  • 講師:慶応義塾大学「吉島地区地域包括ケア推進研究会」

きらりよしじまでは住み慣れた地域で暮しを継続できるように、ちょっとした困りごとを人のつながりで解決出来る生活支援サービスの仕組み作りに取り組んでいます。

今回は、次代の社会を担う子どもたちが、思いやりや助け合いの気持ちの醸成を目的としたワークショップを児童クラブの4~6年生対象を開催しました。 

子ども達はこのワークショップを体感して、地域の中で互いに思いやり、支えあいながら生活していくことの大切さに気づき、自分達に何が出来るかを具体的に考えることができました。


ページの先頭へ戻る