トピックス

よしじま燦燦塾 ~かわにし出前講座で学ぶ~「認知症」って何?

:2015年06月10日 更新

■期  日:6月10日(水)
■場  所:地区交流センター
■参加人数:11名
■内容 かわにし出前講座
演題「介護を受けない日常生活と認知症を知ろう」 
■講師:川西町健康福祉課保健師 吉村恵美子氏
認知症は、誰にでも起こりうる脳の病気によるものです。現在、高齢化が進み認知症高齢者が急増する傾向の中で「認知症の予防」が高齢者の大きな問題の一つでもあります。
認知症ケアをするとき「認知症」とは何かをまず理解するが重要であります。
講座の中では認知症を予防し、進行を遅らせるためには、生活習慣病の予防、生きがいや日常生活で、役割を持つことの他、正しい理解と専門医による早期の診断、相談が非常に大切であることを、熱心に聞いておられました。
認知症になっても安心して暮らし続けるには、身近な人の理解と支えが必要です。
そういった地域づくりを目指し、きらりでも地域の皆さんと考えていきたいと思います。
※よしじま燦燦塾生は随時募集中です。気軽にご近所の方、お友達同士などでご参加ください。
s_P1070795.JPG
s_P1070809.JPG
s_P1070812.JPG
s_P1070815.JPG


月別アーカイブ

インターネットショップ出品者募集

賛助会員お申し込み

Copyright (c) 2007-2012 特定非営利活動法人きらりよしじまネットワーク All Rights resaved.