トピックス

宮城県山元町のみなさんと交流してきました。

【ボランティア活動】 【レポート】 :2011年12月27日 更新

年も押し迫る12月24日のクリスマスイブの日、宮城県山元町の浅生原仮設住宅に、支援物資を届けに行ってきました。

20111227-a.png

概ね3時間の道のりを17名のスタッフで、朝8時30分に川西町を出発しました。山形は大雪でしたが、笹谷峠を越えれば宮城県は暖かな日差しの良いお天気でした。

今回は、かねてより交流のある宮城の方に、我々きらりと仮設住宅の自治会との縁をつないでいただき、この活動が実現することができました。

支援物資は、川西町にストックされていた支援物資を分けていただき、お渡しすることができました。 物資の主なものは下着類や洗剤、トイレットペーパーやティッシュ、お米などの日常雑貨・消耗品等を2トントラック一台分の量でした。 また、寒い中お集まりいただいた仮設住宅の皆さんに、山形名物の玉こんにゃくも振る舞うことができました。

お昼には、仮設住宅の団地内にある集会所にて、カレーやケーキをいただいたりして、逆に元気を分けていただいたような気がします。

まだまだ被災地への支援は必要です。できることからで良いので、みなさんの温かい善意を被災地の皆さんに届けましょう。
きらりよしじまネットワークも、できる限りの支援活動を続けて参ります。

20111227-b.png

月別アーカイブ

インターネットショップ出品者募集

賛助会員お申し込み

Copyright (c) 2007-2012 特定非営利活動法人きらりよしじまネットワーク All Rights resaved.